演奏会

2015年10月24日 (土)

文化の秋  ◯

今年の秋は、
爽やかな心地よい秋晴れの日が、
いつもより長く続いているように感じます。

そんな気持ちのよい気候の中、
今日は地元の地域交流の「文化祭」と「演奏会」と、
掛け持ちで(笑)聴きにいって参りました。

まずは午前中に、
横浜市泉区にある「中和田コミュニティハウス」の文化祭。

この文化祭に、
うちの近くの県立高校PTAのOBの方々で作られた合唱団
”コール キルシェ”さんの演奏を聴いてきました。


Nakawada15
会場は中和田小学校の体育館。

いつもこの小学校と同じ敷地にある
コミュニティハウスで練習をなさっている方々の発表会。

コーラスのほかに
子どもたちのマーチングバンドやハーモニカの演奏があったり、
踊りの披露があったり・・・(^^)

”文化祭”というのに相応しく、盛り沢山で楽しんできました。

聴き終わって、校庭を歩いているうちに、
“赤い実”を発見!

 Hanamizuki1
葉っぱも色づいて「秋だなぁ~~」と思いながら、
思わず撮影(笑)

写真を撮っていたら、
「これは何の木なんですか?」と
3人で歩いてらしたお兄さん(笑)に尋ねられたのですが・・・
実は私もわからない・・・

(^-^;sweat01

「・・・よくわからないんです~」と話していたら、
また通りかかった方が
"ハナミズキ"と、教えて下さって・・・clover

3人のお兄さんたちと
「ハナミズキなんですか~!」と声を揃えて言ってしまいました(笑)
でもわかってよかった~C=(^◇^ ; ホッ!


そして午後は、
毎年恒例の演奏会になっている「オータムコンサート」

これは、
横浜市旭区にある希望が丘中学校学区で活動している団体の演奏会。

これには、わが”ピースフルスカイ”が出場しましたshine

Autumn151
いつも本番には強いピースフルスカイの皆さんなので~(笑)
よかったですよ~note

(o^∇^o)

そして、こちらの会場になっている、
希望が丘中学校の体育館を出て、また探してみたら~

ありましたよ!eyeflairハナミズキ!


Hanamizuki2
ハナミズキの赤い実は、
野鳥さんたちの人気の的らしいです~

なんか赤い実っていいなぁ~maple秋を感じます~(笑)maple



文化の秋・・・
明日は宝塚星組さんの公演を観劇してきます!
こちらも楽しみです~♪heart04




秋岸音楽教室

2015年5月20日 (水)

2015 合唱祭を聴いてきました ◯

今月17日に日曜日に開催された
「旭区民合唱祭」を聴きに行って参りました。

15gassyosai5
文字通り、横浜市旭区で活動している合唱団の
お祭りのような感じでして・・・

このところは出演団体が多いので、
午前の部と午後の部に分かれて開催されております。

立ち上げの時から一緒に歩んできた、
わが”ピースフルスカイ”は、今年は午後の出演でした。

今回は、中山晋平メドレーscissorssweat01


1月に”25周年記念コンサート”という大きな本番があったので、
いつもより区民合唱祭の曲の練習期間が短かったんです。

でも、暗譜も含めてとても頑張ったようで、
本番は集中して、落ち着いていて、
とっても楽しいステージでした。
 15gassyosai6
ピースフルスカイの皆様、お疲れさまでございました。

( ^ω^ )♪

それから・・・

お教室のHPに、
今年3月、横浜市イギリス館での発表会のお写真と
発表会の感想を書いていただいたこと、
などなど・・・をUPしました。

お時間がありましたら・・・見て下さいね~~~
eyeflair




秋岸音楽教室

2015年2月 3日 (火)

富山 ●

富山県高岡市に行ってきました。

富山県文化振興財団に委嘱していただいた
箏の合奏曲の初演に立ち会ってきました。

出発したのは1月30日、
横浜は今季初めての雪!電車のダイヤが乱れていました。


でも高岡市に着いてみると〜
(゚o゚)

Takaokast


北陸は雪深いイメージがあったのに、
ほとんど積もっていません。
ちょっと拍子抜け。
(*´ェ`*)


そして、演奏会のリハーサル。

Toyamarehearsal

演奏は、全国で活躍する9名の箏曲演奏家の方々。

昨夏、富山県に滞在し、
邦楽の「魅力発信」のための手法を研鑽し
冬にかけて、砺波市、高岡市、射水市の小学校において
音楽授業(アウトリーチ)や
ワークショップを行なってきた演奏家さんたちの
華やかな演奏会。
そして・・・2月1日、高岡文化ホールで本番。
コンサートのラスト、
出演者9人の全員合奏で大いに盛り上がってくださいました。

みなさん、さすがプロ!!
お客さんを前にすると、グッと気合いが入るようで、
最高のパフォーマンスでした。

(^○^)


ところで行き帰りに乗車した特急「はくたか」。
(その昔・・・とあるゲームでお馴染みだったのですが(笑))

o(^o^)o ワクワク

Hakutaka2

ほくほく線内を時速160キロで走るそうですね。
在来線では最高速度らしいです。

新幹線が開通していたら、乗る機会はなかったかも。

( ^ω^ )




秋岸音楽教室

2015年1月13日 (火)

本番のお手伝い ◯

昨日の成人の日、横浜は冬晴れも穏やかな日になりましたfuji

そして昨日、
女声合唱”ピースフルスカイ”の25周年記念コンサートでした
note

今まで練習、準備にもおつきあいし、
本番では譜めくりのお手伝いもありました。

演奏会本番での譜めくりって・・・

普段なかなかしないし、
しかもロシア民謡やユーミンなどの
オリジナルアレンジのメドレー曲なので、
楽譜も市販の物とは違うし、
繰り返しがあったり・・・
しかも、めくりの量が多い!(笑)

タイミングが遅れてしまうといけないと思うと~
緊張!!


疲れたぁ~~(笑)

(;゚∇゚)・・・

 

”ピースフルスカイ”の演奏会は今回で5回目でしたが、
いつもアットホームな雰囲気で温かい拍手をいただきます。

25周年・・・
あっという間のような気もするのですが、
25年といえば四半世紀なんですね~(笑)

よく頑張って続けてこられたなぁ~って
しみじみ思ってしまいました。


゜.+:。(*´v`*)゜.+:。



25stage2
女声合唱”ピースフルスカイ”のみなさん




秋岸音楽教室

2014年12月25日 (木)

クリスマスコンサート ◯

クリスマス・・・いかがでしたでしょうかxmasshine

昨日クリスマスイブ、チェロとピアノのコンサートに行ってきました。

Xmasconcert1
子ども頃から
クラシックコンサートに親しんでもらおう!というコンサート。

”モーツアルトとクリスマスを過ごそう”ということで、
ピアノのソロは「キラキラ星変奏曲」
チェロとのアンサンブルは「トルコ行進曲」
これはチェリストのカサド編曲のもの。

チェロの深い音色に
いつもの雰囲気とは違ったトルコ行進曲を聴くことができました。

(・∀・)note

それから”アナと雪の女王”から
「雪だるまつくろう」
「Let it go」

そしてクリスマスソング・・・xmas

子どもたちも楽しそうで、
チェロの新木真理子さんがチェロを弾きながら
「歌ってもいいよ~」と声を掛けると
みんなニコニコ歌い出して・・・
とっても楽しいコンサートになりました。

( ^ω^ )note


コンサートの会場が、東京 中目黒でしたので、
「青の洞窟」をイメージした、
目黒川のブルーのイルミネーションを
「今話題だから~(笑)」と見に行ってみたら~
すごーーい人・人・人!!


そりゃそうだよね~クリスマスイブですから・・・

(^▽^;)


でもちょっとだけ・・・見てきましたヨ!
eyeflair

Ao1


そして今日は、
うちのそばにある小学校のコーラス部、
中学校・高校の吹奏楽部、
高校のお母さんコーラス、
そして、岩手の大槌高校の吹奏楽部をゲストに・・・
5団体コラボの演奏会がありました。

14hopefull1

この演奏会の醍醐味、合同演奏。
指揮者は東京吹奏楽団の岩村力さん!

3校の吹奏楽部の演奏「A Song For Japan」

東日本大震災の被災者を音楽で応援しよう!と
世界中のトロンボーン奏者たちが協力して立ち上げ、
チャリティ・コラボレーションプロジェクトとして
S.フェルヘルストが作曲した曲。

ソリストにNHK交響楽団の吉川武典さん!


それから、吹奏楽の伴奏にコーラスも加わっての
「翼をください」の合唱!

(*´∇`*)
heart04

会場を出ると、より一層冷え込んできていましたが、
温かい気持ちで帰路につきました。




秋岸音楽教室

2014年11月30日 (日)

女声合唱”ピースフルスカイ ”演奏会  ◯

この頃は朝晩ぐっと冷え込むようになり、
冬の気配を感じるようになってきました
japanesetea


来年早々の1月12日、祝日の月曜日なのですが、
女声合唱”ピースフルスカイ”の
25周年記念コンサートを開催することになりました
fuji

女声合唱”ピースフルスカイ”は
横浜旭区で活動しているコーラス団体で、
私も立ち上げのときからいろいろと携わっております。


(o^-^o)

演奏会まで、あと1ヶ月ちょっと・・・ということで、
団員の何人かの方が、
リズム、音程の確認や、オブリガートやソロ練習に、お稽古に見えます。


いつも耳馴染みのある曲を
オリジナルアレンジで歌っている”ピースフルスカイ”ですが、
今回のプログラムでは
小林秀雄作曲の合唱曲集「落葉松」の4曲を歌うことになりました。

その中のひとつ「飛騨高原の早春」は
歌詞に惑わされることもあって、
なかなか8分の6拍子に乗れず・・・
乗り遅れることもしばしばで・・・(笑)


(;´▽`A``


拍を取りながら歌ったり、
歌詞と拍の頭が連動していないことを確認したり・・・

やっぱり大きな2拍子を感じながら歌うのって難しいのかなぁ・・・

と、ちょっと苦戦しながらもなんとか頑張って練習しています。

演奏会が近くなって、練習すればするほど、
また別のいろいろ心配なところが出てきて・・・
ほんと奥が深いですね・・・


(=゜ω゜)dash

Engakuji1

先日、鎌倉に紅葉を見に行ってきましたmaple

Engakuji2

( ^ω^)♪




秋岸音楽教室