コンサート

2014年3月26日 (水)

万騎が原中学校吹奏楽部の定期演奏会 ◯

横浜市立万騎が原中学校吹奏楽部の定期演奏会に行ってきました。

Makichubrass_2

うららかな春の日、
ほんと、お天気にも恵まれてよかったですよね~sun

総勢80名程の熱い演奏!
後半に向かって、さらに盛り上がるステージ!

吹奏楽の世界では全国的に名前の知られた学校だけあって、
中学生とは思えない迫力のあるサウンドを
聴かせてもらうことができました(^^)


うちの教室に通ってきているSさん、
2年生ということで、フルステージ大活躍shine

部活だけでなく、勉強もピアノも、
いつも一生懸命、真面目で頑張り屋さんのSさんの、
お稽古の時とはまた違った世界に触れて、
私もリフレッシュできました♪

( ^ω^ )scissors




秋岸音楽教室

2014年2月12日 (水)

白雲青靄 ●

昨日、尺八奏者、三橋貴風さんの演奏会がありました。

2001年に委嘱していただいた邦楽合奏の作品「白雲青靄」を、
委嘱者である港北三曲会の皆さんが、
三橋さんの指揮で演奏してくださいました。

港北三曲会は、
横浜市港北区で活動している邦楽演奏家のみなさんのグループで、
その15周年を記念して、
全員で演奏する合奏曲を委嘱してくださり、
初演時は私が指揮をさせていただきました。

アンサンブルの難易度が高い作品にもかかわらず、
皆さん、たいへん気に入って、
初演以来何度も再演を重ねてくださっております。

初演の時は必死だった皆さんも、
すっかり余裕が出てきて、
演奏を楽しんでくださったようでした。

ありがとうございました。

Gekkayuugen
アンコールはデーモン閣下の歌。
そして三橋さんとのトークで客席は大いに盛り上がりました。


3月にはこんな演奏会もあります。
音楽をつけさせていただいています。

Kurofune



秋岸音楽教室

2014年1月22日 (水)

ホープフルコンサート ◯

日曜日、地元の小学校、中学校、高校の吹奏楽部、
そして高校のPTAの方々によるコンサートがありました。

近隣の小学校、中学校、高校の音楽関係のクラブや部活動が
合同でなにかできないかな?と数年前から始まった音楽会・・・。


Hopeful1
小学生と、PTAのお母さまたちはコーラスで、
中、高生は吹奏楽での演奏。
そして後半は全員一緒のステージ。

東日本大震災の年の暮れのコンサートでは、
被災した大槌高校の吹奏楽部をゲストとしてお招きし、
1000人以上のお客様に来ていただいたこともありました。

それ以降、アンコールは
大槌町ゆかりの「ひょっこりひょうたん島」

吹奏楽の伴奏で、
小学生と高校生のお母さま方が、
振り付きで歌って~♪と・・・(^^)
今年も楽しい演奏会でした。

Hopeful2
リハーサルの様子です。


秋岸音楽教室


2014年1月13日 (月)

横国グリー第62回定期 ●

一昨日、昼の本番のあと、
横浜国立大学グリークラブの定期演奏会に行ってきました。

一年間の集大成として、気合い十分の迫力のある歌声が、
大きなホールいっぱいに響き渡る、感動的なステージでした。

練習の過程を知っているわけではありませんが、
聞くところによると、
一ヶ月前は完成にはほど遠い状態だったそうです。

指導者の力にもよるのでしょうが、
やはり若者の潜在能力と成長の早さには驚かされます。

演奏会後は打ち上げに参加して、
子どもと同世代の学生たちとたっぷり交流して参りました。


Ynu


秋岸音楽教室

2014年1月12日 (日)

邦楽いろはにほ〜其の十三 ●

昨日、無事本番終了いたしました。

このシリーズ、
このところ、ほぼ毎回新作を委嘱初演していただいておりますが、
その中でも昨日の演奏は
殊にすばらしいパフォーマンスだったと思います。

お客様も「とっても迫力のある演奏でしたね」と
喜んでくださっていました。

また、美空ひばりメドレー「HIBARIカンタービレ」も好評で、
思わずメロディーを口ずさむ方もいらして、
満席のお客様、みなさん大満足されたようです。

Fuji


秋岸音楽教室

2014年1月 6日 (月)

邦楽器のコンサート ●

年が明けると、お箏や尺八の音を耳にするようになりますよね。

そんな新春にぴったりのコンサートが毎年開催されています。

尺八奏者と、お箏奏者のお二人と、
今回は、チェロを加えたトリオによる演奏会で、
私の作品も演奏していただけます。

昨日、その練習に立ち会ってきました。
さすがはプロの演奏家の方々で、サクサクと合わせが進み、
音楽の形が整っていきました。

普通尺八は指穴が5つですが、今回使用している楽器は七孔。
お箏も伝統的な十三絃ではなく二十絃。

古典的な「邦楽」とはひと味違ったサウンドを
お楽しみいただけるのではないかと思っています。

Irohaniho_2




秋岸音楽教室

2013年11月 5日 (火)

グリークラブ演奏会◯

立教大学グリークラブ 女声定期演奏会を聴きに行きました。

昨日は、雨が降ったり止んだりの東京のお天気。
でも少し湿気があると喉にはいいかしら・・・なーんて思いつつ・・・。
「グリークラブ」というと男声合唱団のような気がしていたのですが、
今はそんなことはなく、
混声合唱や女声合唱団の名称にもなっているようです。

Rstage
立教大学らしく、ミサ曲から始まり、
次に若さ溢れる学生ステージ。
そしてクライマックスに向かって、細かいメリハリもあり、
じっくり丁寧に歌い込んで音楽を作り上げたんだなぁ・・・
と感じさせられる・・・
とても良いステージでした。

透明感のある素敵な歌声・・・楽しんで聴かせていただきました〜
(^^)


そして、せっかく東京池袋方面に出かけたので~
いつもつい立ち寄ってしまう・・・
「でぶねこ」というSHOPに行ってみました
cat

東京芸術劇場の一階にあるお店なのですが、
音楽雑貨、そしてネコちゃんの雑貨が所狭しと並んでいて~
すごーく面白くてめっちゃカワイイ!!

((o(^∇^)o))わくわく・・・

そして昨日はこのネコちゃんと目が合ってしまい・・・
うちの子になりました~♪

Sironeko1


2013年9月11日 (水)

お母さんコーラス ●

昨日、鎌倉芸術館に行ってきました。

指導させていただいている、ある高校の「PTAコーラス」で、
その高校の「合唱祭」に出演してきました。

子どもたちはどの学年もどのクラスもとても気合いが入っていて、
高校生らしい若さ溢れる魅力的な合唱を聴かせてくれました。

そしてお母さんたちも負けじと大人の魅力たっぷりの歌声をホールに響かせてきました。

こんな立派な舞台に立てる機会はそうそうないので、みんな感激。
ほどよい緊張感を楽しんできました。
 

Kamakurageijutukan


秋岸音楽教室

ポチッとよろしく!

2013年7月27日 (土)

舞・打・楽 ○

岩間市民プラザで開催された、尺八とお箏の演奏会「邦楽いろはにほ~」に行ってきました。

今日は、韓国の舞踊と打楽器との共演でした。

いつものように、尺八の米澤さんの楽しいお話を交えながらの演奏会は、とてもわかりやすく、あっという間に時間が過ぎます。今日は韓国の本場の舞踊もとても素敵でした。

「邦楽いろはにほ~」は年2回、1月と7月にあるので、また次回が楽しみです。

(^ ^)

熊沢さんには、お教室の発表会の時に、特別演奏をお願いしたこともあります。

普通のお箏とは違う「二十絃」という大きなお箏で、華やかで迫力のある、お箏のイメージをくつがえす演奏でした。

韓国の五面太鼓と杖鼓

Drums

Drum


秋岸音楽教室

ポチッとよろしく!